WELCOME TO ROLFING® OFFICE OKINAWA


Rolfing® Structural Integration is a method of deep tissue manipulation and movement education that aims to balance the body so it can function more effectively with the downward force of gravity.
Named after its founder, American biochemist Dr. Ida Rolf, Rolfing® approaches accumulative pattens and tension that can form as a result of injuries, work demands, or postural habits, to restore a more efficient and effortless alignment.
When a person has discomfort in a particular area, Rolfing® looks at it not as an isolating event, rather part of the bigger picture. As Rolfers™, we look for patterns of imbalance, recognizing the interrelatedness of the body, and so treat the entire structure through a systematic approach called the “Ten Series”.
Benefits of Rolfing include, long-term improvement of posture, flexibility, and range of movement, enhancing the ease of breathing, releasing painful holding patterns, alleviating acute and chronic pain and cultivating the body awareness.

ロルフィング® オフィス 沖縄へようこそ


ロルフィング®(正式名称:ロルフィング® ストラクチュラル インテグレーション)は、深部組織への働きかけと動きの教育によって、重力に対して最適なバランスを身体にもたらします。創始者、アイダ・ロルフ生化学博士にちなんで名付けられたロルフィングは、怪我や仕事上での身体負荷、また姿勢の歪みが原因で積み重なったコリや緊張パターンを解放することで、より効率的で自由に動くことのできる身体を目指します。現状感じている不快な痛みの箇所だけではなく、全身の身体バランスにフォーカスを当て根本原因を探ります。10回のセッションに分け、全身のつながりに働きかけるプログラムを”10シリーズ”と呼びます。
ロルフィングによりもたらされる効果は、長期的な姿勢の改善、柔軟性が加わった動きの幅の増加、快適な呼吸、コリの解消、急性、または慢性的な痛みの緩和、身体感覚(知覚)の高まりなどが主に挙げられます。

ROLFING® CAN HELP WITH:ロルフィング®で軽減できる症状例:

LOWER BACK PAIN     (腰痛)

NECK TENSIONS     (首、肩コリ)

HIP PAIN     (股関節痛)

PROBLEMS IN THE KNEE, WITH THE FEET     (膝や足の痛み)

LACK OF MOBILITY     (柔軟性の欠如)

FROZEN SHOULDER      (四十肩)

INJURY RECOVERY     (怪我の後遺症)

SCIATICA     (座骨神経痛)

HEADACHES     (頭痛)

TMJ DYSFUNCTION     (顎関節症)

WHAT IS ROLFING®?


Rolfing® Structural Integration is a form of hands-on bodywork and movement training that re-organizes the body’s connective tissue (fascia) to more effectively function within the earth’s gravitational field.
Over time, our natural alignment tends to be lost by the factors in life such as injury, work demand, trauma, pregnancy, childbirth and postural habits. This causes internal stresses resulting in physical and emotional discomfort.
Rolfing® aims to correct these imbalances and reduce the compensations and stresses that cause pain.

WHAT IS FASCIA?


Fascia is a layer of fibrous, collagenous tissue that forms a continuous web throughout the entire body. Also known as connective tissue, it holds the shape of your posture, balances your compensations, allows for freedom of movement and holds your organs, bones, and muscles in place.
Fascia plays an important roll in our body alignment. This is due to the density of receptors present that constantly send signals about our body’s position to our brain.
Through the Rolfing touch, the elasticity and sliding capacity of fascia can be restored, and the body structure aligned with greater ease and enhanced body awareness.

”ロルフィング®”とは?


ロルフィングは、身体の動きが重力下において、自由にそして最適に機能することを目的にしています。全身に張り巡らされている筋膜結合組織に、ロルフィングタッチと呼ばれる繊細で深部まで届く手技や、動きの教育を用いて働きかけます。日常生活の中で、私たちの身体バランスは損なわれる場面にしばしば直面します。例えば、怪我の後遺症、仕事上での身体負荷、精神的トラウマ、妊娠、出産、姿勢の歪みなどです。それらは筋膜組織にストレスを与え、身体的のみならず精神的な痛みをもたらす原因と考えられます。
ロルフィングはそれらの筋膜組織の歪みや緊張パターンを改善し、私たちが本来備えている重力と調和した自然な身体バランスを取り戻します。

”筋膜”とは?


筋膜は、全身に隈なく張り巡らされているコラーゲンを多く含んだ繊維組織です。筋膜結合組織とも呼ばれ、それらはすべてが繋がり合い、体内の内臓器官や骨、筋肉、血管、神経などを包み支えています。また互いに影響を与えあう相互関係にあります。私たちの姿勢を形作り、組織内の緊張のバランスを保ち、そして動きの自由度(範囲や滑らかさ)を決定づけるものです。さらに、筋膜組織は、最大の感覚器官とも考えられています。身体の位置や身体の使い方を調整する上で必要な情報収集レセプター(感覚受容器)が他の組織より高い密度で存在するのがその理由です。
ロルフィングタッチを通じて、筋膜組織にみずみずしい弾力性と滑らかさを回復します。無理のない姿勢や動き、また身体感覚(知覚)の質を高めることを可能にします。

BENEFITS OF ROLFING® INCLUDE:ロルフィング®の効果:

PAIN RELIEF痛みの軽減

ENHANCED EASE OF BREATHING快適な呼吸

INCREASED QUALITY OF SLEEPING睡眠の質の向上

REVITALIZE IN ENERGY活力の回復

IMPROVED POSTURE姿勢の改善

IMPROVED FLEXIBILITY柔軟性の増加

IMPROVED RANGE OF MOVEMENT動きの幅の増加

ENHANCED BODY AWARENESS身体感覚の高まり

THREE WAYS TO APPROACH ROLFING® STRUCTURAL INTEGRATION


ロルフィング®への3つのアプローチ方法

10 Series10回シリーズ

3 Series3回シリーズ

Spot Session1回シリーズ

The 10-Series is cumulatively designed to affect your whole body and addresses the deeper patterns in your body. Each session builds upon the last and prepares the body for the next. In the first three sessions, we start with the outer layer of connective tissue, access the core in sessions four through seven, and integrate the body in the remaining three.

10回シリーズは、重力に対して最適な身体バランスと、痛みのない快適な身体を獲得するために、からだの表層から深部、上半身から下半身までの全身をカバーするようプログラムされています。より効果的に身体の変化を引き出すために、各セッションは次のセッションの準備となり、全てのセッションがお互い密接に関連し合っています。
セッション1〜3は”Sleeve Sessions”と呼ばれからだの表層部に、セッション4〜7は”Core Sessions”と呼ばれ深層部に働きかけます。最後のセッション8〜10は”Integtration Sessions”と呼ばれ全身のつながりを強化し、動きの質を高めていきます。

A great way to “sample” the work before committing to all ten sessions is by experiencing the 3-series. We mainly address the the ribcage and the hip joint, the feet and lower legs, and the sides of the body. This is a proper place to stop and assess whether or not Rolfing® is providing the benefits that you are seeking. If the answer is “Yes!”, you will continue the exploration of your body.

3回シリーズは、相互関係にあるセッションの”プロセス(過程)”を体験するとてもいい機会になります。
上半身、下半身、股関節周りや体側面の表層に主に働きかけます。第3セッションの終わり(Sleeve Sessionの終わり)は、一つのちょうど良い区切りと考えることができます。
『ロルフィングが自身に合っているのか?』また、『期待した変化が起こっているのか?』、『自身の身体の探求をさらに深めていきたいか?』などを確認することができます。

In spot session, specific areas of postural concern, areas of tension and discomfort, and how it relates to the whole body for the goals you wish to achieve will be addressed. This is a nice option for those who are suffering a lot of pain and need more immediate relief. While still effective, this kind of session acts as a quick-fix and the results are not as long lasting as with the 10-series. Some clients will start with a spot session and then move on to the series.

1回シリーズは、クライアント各自のご要望に合わせた内容となります。
特に急性、慢性的な痛みを少しでも軽減したい方などにおすすめです。主に痛みを感じている箇所や、それに関連している部位に働きかけます。
セッション後、お身体の変化をしっかり感じていただくことができると考えていますが、10回シリーズを通じて実感していただける長期的な変化とは違うことがございます。

"Your posture, the way you hold your body when you’re sitting or standing is the foundation for every movement your body makes and can determine how well your body adapts to the stresses on. These stresses can be things like carrying weight or sitting in awkward position and the big one, we all experience all day everyday, gravity.If your posture isn’t optimal,…"

"This fascia is a three dimensional web and when there is a tension, everything else has to compensate. So let’s say, the tension starts in the pelvis. And it pulls the pelvis forward. That is gonna force you to compensate all the way from your feet and how you’re holding the shifting weight all the way up to your neck."....

"Nowadays our life styles make us sit much more than we move around. Our bodies simply aren’t build for such a sedentary existence. In fact, just the opposite is true. The human body is build to move. You can see the evidence of that…"